FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回目 吉田ワークショップ

2015年11月21日に、
フルーツ街道沿い八坂センター集会場にて
下吉田にお住いの皆さんとWSを行いました。
WSでは
・学生による支援隊の活動報告
・長島教授による全国の地方創生
 消滅可能性都市の事例紹介、
 中山間地域の持続について講演をしました。

上原さん吉田経過報告


長島先生



この講演を聞いて
吉田の良いところ、良くない所は?
吉田は何の街か?

についてグループに分かれ質問に答えながら議論しました。

WSはじめ 紙に書くところ

WSみんながわちゃわちゃ喋ってるところ

ゆっこさんの斑 真面目に話してる感

議論の結果
吉田は観光の町である
観光に携わる人々の意識の改善が必要だ
交通の便がよくない、宿泊施設があまり整ってない
お祭りは外部の人を意識して運営していくべきでは

という意見がでました。
WS発表会
議論の後におこなわれた各班の発表風景

私達 昆虫機能開発研究室の活動は
来年度で最後になります!!
これからはWSを多数開いて、吉田町の今後について
具体的なビジュアルを作り上げていきます。
WSに参加して頂いた皆様ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
プロフィール

昆虫機能開発研究室

Author:昆虫機能開発研究室
吉田町での活動をどんどん更新していきます!

東京農業大学長島ゼミは、1998年から布里田中地域のホウネンエビ・カブトエビを守る会の皆様とともに、カブトエビを利用した無農薬農法(カブトエビ農法)確立に向け研究を行ってきました。
そして2013年には埼玉県中山間ふるさと支援隊事業に参画し、布里田中地区を拠点として活動しています。
昆虫機能開発研究室のブログはコチラ

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。